カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Kyash

お得なカードのKyashが使えたお店の一覧です。これから増やしていきます。
※店舗では、リアルカードでの利用です。

【通販】
Amazon
ビックカメラ
ドミノピザ
Expedia

【店舗】
庄屋
ココカラファイン薬局
まいばすけっと
セブンイレブン
ケンタッキー
牛繁

iPhoneでのテザリングが不安定 2

iPhoneでのテザリング問題について 追加情報

Wi-Fiの場合
→必ず「設定」→「一般」→「モバイルデータ通信」→「インターネット共有」という順番でタップしていく。
そうすれば、SSIDが表示されない確率がずっと減る

USBの場合
→急に使えなくなったときは、
バックグラウンドで起動しているアプリケーションを全て「終了」してから「再起動」。

iPhoneでのテザリングが不安定

iPhoneでのテザリングが不安定
※Wi-Fiでワイヤレスネットワークの一覧に表示されない場合

ネットワーク名が
「〇〇のiPhone」になっているのが原因のよう。
(日本語を使うとNGらしい)

iPhoneから
「設定」→「一般」→「情報」→「名前」の部分を英文字に変更

Photoshop Elements(9)で写真を透明化(グラデーション)

Photoshop Elements(9)で透明化(グラデーション)

1.透明処理をしたい画像を開いてロックを解除。
2.新規レイヤーを作成。
3.新規レイヤー上にグラデーション(透明から描画色)
4.レイヤーパレットで「グラデのレイヤーのサムネイル部分」を「Ctrl」キーを押しながらクリック。
(選択範囲が作成される)
5.透明処理をしたい画像のレイヤーを選択して、「Delete」キーを押す。

Photoshop Elements(9)で背景を透明にする方法

Photoshop Elements(9)で背景を透明にする方

1.カンバスカラーを透明にする
2.マジック抽出機能を使用する
3.背景消しゴムツールを使用する

上記3種類が主な方法

http://helpx.adobe.com/jp/photoshop-elements/kb/4667.html

マジック抽出機能の使い方

  • 「イメージ」→「マジック抽出」 を選択します。
  • 抽出したい領域を描画ブラシでクリックするかドット(点)を付け、除外したい領域を背景ブラシでクリックするかドット(点)を付け、「OK」をクリック。
    ※ 「プレビュー」ボタンで現在指定している選択範囲を確認することもできる。

iPhoneの電波表示を数字に変更する方法

iPhoneの電波表示を数字に変更する方法

  1. 「*3001#12345#*」に電話。(フィールドテストモードに入る。)
  2. 電源を切る赤いバーが現れるまで、「電源(スリープ)ボタン」を押しつづける。
    (注:電源は切らないコト!)
  3. 「ホームボタン」をホーム画面に戻るまで長押し。

→これで電波が数字表示に

※電波表示バー表示に戻すときは、
1.再度フィールドテストモードに入り、
2.数字をタップしてバー表示に戻す。
3.ホームボタンを押す
→これでフィールドテストモードを抜けてホーム画面に戻る。

  • -051~ -101::電波良
  • -102 ~-113::普通
  • -114 ~-121: 電波弱
  • -121~:圏外

telnetの使い方

telnetの使い方(壊れてしまったメールがエラーになり、受信に影響が出た場合など)

コマンド プロンプト起動して以下を入力
1.telnet
2.set codeset jis kanji (日本語メールを読むために)
3.open <server name> <port#>
4.user <account name 一般のプロバイダーの場合、メールアカウントではなくメアド?>
5.pass <your password>

 

これでつながるはず。以降よく使うコマンドとしては

・stat=受信メールの件数とバイト数が表示
・list=受信メールの番号とバイト数が表示。
・retr メールの番号=指定番号のメールが読み出される。
・dele メールの番号=指定番号のメールが削除される
 

※VISTA、7の場合にはあらかじめTelnet を有効にしておく必要有
→、[コントロール パネル]→[プログラム] →[Windows の機能の有効化または無効化] から[Windows の機能]

FC2ブログからMovable Type

大まかな流れとしては、

1.FC2ブログで記事をエクスポート

2.エクスポートしたファイルで下記の文字列を置換

3.さらにた文字コード、改行を変更し保存

4.Movable Typeでインポート

 

※文字コードをUTF-8、改行コードをLFに指定

※置換する文字列

「CONVERT BREAKS: default」
→「CONVERT BREAKS: 1」に置換

に置換

hybrid zero3とwindows7 のbluetoothによる ActiveSync同期

hybrid zero3とwindows7 のbluetoothによる ActiveSync同期
東芝製Bluetoothスタック(≒ドライバ)の問題?で設定に注意が必要
準備:
・PC(母艦)に「Windows Mobileデバイスセンター」をインストール
・bluetoothも使えるようにソフトウェアをインストール
・両方ともbluetoothの自動探索機能を有効にしておく
1.コントロールパネルの「Bluetooth Local COM」を開く
2.所有者が「LocalCOM-Server[SeriakPort(LocalCOM)]」となっているポートを確認
3.WindowsMobileデバイスセンター起動
 →モバイルデバイスの設定→「接続の設定」を開く
 ここで、「以下のいずれかの接続を有効にする」を上記で確認したCOMポートに変更。
★ここが「Bluetooth」になっていると接続できない!
 「Bluetooth」はWindows標準のBluetoothスタックを使用していれば使える??
4.この後スマートフォン側からペアリング
→「このデバイスから使用するサービスを選択」ところに「ActiveSync」が現れたら成功!チェックを入れる
 「ActiveSync」の代わりに「シリアルポート」になっている場合は、WindowsMobileデバイスセンターの設定とLocal COMの設定が噛み合っていないので再度チェック。
Windows標準のBluetoothスタックを使用をすればこんなに面倒な手間はいらなかった。
『bluetoothオフ』にするボタンが欲しかっただけ